よくあるご質問

FAQ

 
お電話又はメールでのお問い合わせの前に「よくあるご質問」をご一読いただければ、
お問い合わせ内容が解決することもあります。お問い合わせの前にご一読ください。
 

お電話又はメールでのお問い合わせの前に「よくあるご質問」をご一読いただければ、お問い合わせ内容が解決することもあります。お問い合わせの前にご一読ください。

「ご注文」「お届け」「お支払い」について

申し訳ありません。当店ではネットでの注文は受け付けておりません。ご注文は「お電話」又は「FAX」にて受け付けております。これまではネット注文も受け付けておりましたが、取り扱っている商品が鮮魚なので、その日の水揚げの時価になることも多く、さらに配送料の複雑さもあり、2018年9月より直接お客様のニーズやご要望などがお聞きできるお電話での注文のみの受け付けとさせていただきました。簡単にネットで注文できることをお望みのお客様には大変ご不便をおかけしますが、より良い商品をお客様に納得していただき、お届けすることを考え抜いた結果、このような対応に辿り着きました。何卒ご了承ください。

代金引換の場合・・・【送料】【お支払い手数料】が別途必要となります。
代金引換以外の場合・・・【送料】のみが別途必要となります。
※消費税は、商品代金に含まれています。

はい。ただ、商品ごとでお届けにかかる日数が異なります。
通常は、ご注文より5営業日以降のご指定日にお届けします。 (12月の注文殺到時や、年末年始・お盆などの長期間の店休日は除きます。)
なお、天候・道路状況等によりご指定時間に配送が出来ない場合がございます。予めご了承下さい。
商品ごとのお届け日数につきましては、各商品ページをご覧ください。
詳しいお届け日を知りたい方はお電話にてお問い合わせください。
※お届け日数の異なる商品を一緒に注文される場合、最長のお届け日数(7営業日)以降のお届けとなります。

それぞれの商品の詳しいお届け日を知りたい方はお電話にてお問い合わせください。

店頭でのお支払いのみご利用頂けます。

はい。お電話でのご注文時、その旨をお伝えいただけましたら発行が可能です。その際に、領収書の「宛名」と「但書き」をご連絡下さい。

  • ※但書きの指定がない場合、「お品代」と記入させて頂きます。
  • ※同梱不可商品の場合、 商品との同梱はできないため、別途作成の上郵送となります。
  • ※日付、宛名なしの領収書の発行は致しておりません。 尚、ご入金確認後1ヶ月以上経過してからの領収書発行はお受け出来ない場合がございます。 又、領収書の再発行はお受けしておりませんので、予めご了承下さい。
  • ※代引きの場合、配送業者からお客様がお受け取りになる、「お客様控え」が領収書を兼ねております。 当店では発行できませんので、ご了承下さい。

「キャンセル」「変更」「返品」について

はい、お届け日の3営業日前・午前8時まで可能です。
これを過ぎますと商品発送を停止することが困難となります。何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
キャンセルはできるだけ早めにお電話にてご連絡願います。

生鮮商品となりますので、お客様のご都合での返品は原則として受けられません。
ただ、お届けした商品に万が一、不備・不良品がございましたら、まずはメールもしくは電話にて弊社までご連絡願います。
その際、商品の状態をお知らせ願います。確認後、代替品のお届け等、責任を持ってご対応させていただきます。

「ギフト」「梱包」「のし」について

はい、可能です。
お電話でのご注文時に、それぞれの商品のお届け先をお伝えください。
※送料は、送り先箇所分必要となりますので予めご了承ください。(送料無料商品を除く)

はい、ご注文時にその旨をお伝えいただけましたら対応させていただきます。

いいえ。相手に金額は分かりません。
ギフト先様には、納品書など同封いたしませんので、ご安心下さい。
納品書が必要な場合は、別途お問い合わせください。

はい。「同梱可能商品」同士は、同梱可能です。
配送方法は「冷凍」と「冷蔵」があります。
「冷凍」+「冷凍」なら同梱可能です。
「冷凍」+「冷蔵」は送料は別途となります。

はい、できます。冷蔵商品を優先し、冷凍品も冷蔵品(半解凍での到着)としてお届けさせていただきます。

対応可能です。お電話でのご注文時にお伝えください。

はい。ご注文の追加・ご変更の受付は、お届け日の3営業日前・午前8時まで可能です。
その際、コメント備考欄に追加注文の旨をお書き添えください。送料などを計算しなおし、正しい総額費用をご案内申し上げます。

同梱商品の発送準備に間に合えば別途送料は必要ありません。
ただ、同梱商品の発送準備が完了しており同梱ができなかった場合は、別途送料がかかります。(送料無料商品を除く)
詳しくはお電話にてお問い合わせください。

「かに」について

流水解凍(約10分)又は、浸け水で解凍(約20分)して下さい。

まずはここにあげたかには、品種としては全て「ズワイガニ」となります。

  • ◆福井県で水揚げされたズワイガニを総称して「越前がに」。
  • ◆山陰地方で水揚げされたズワイガニを総称して「松葉がに」。

「松葉がに」はさらにその中でそれぞれの漁港で水揚げされた質のいいものをその漁港のブランドがにとして漁港名を付けて呼ばれるようになりました。

  • ・柴山漁港は「柴山がに」(ピンクタグ)
  • ・津居山漁港は「津居山がに」(青タグ)
  • ・間人漁港は「間人がに」(緑タグ)

よって、上記のかには品種としては全て「ズワイガニ」となります。
だからと言って、全く同じものかというとそうではありません。
かに漁はそれぞれの漁港により漁場が違います。
水揚げされる場所が違えば、もちろん獲れるかにの質も違ってきます。
こちらは漁港それぞれに特長があります。
「ズワイガニ」は漁期が決まっており冬期(11月6日~3月20日)しか水揚げできません。

まずは「ズワイガニ」「紅ズワイガニ」違いをご説明します。
「ズワイガニ」は上記の問いであるように漁期が冬期(11月6日~3月20日)の一般的にかにの時期に解禁されるかにのことです。
「紅ズワイガニ」は漁期は9月1日~5月31日まで、年間通じて食べられるかにとして知られています。
「ズワイガニ」と比べると見た目は少し細めでその鮮やかな赤さで違いは一目瞭然です。味はそれぞれに個性があり、食べる人により好みは分かれると思います。
残るは「香住ガニ」です。
香住漁港は「紅ズワイガニ」の水揚げのメッカです。香住漁港で水揚げされる「紅ズワイガニ」の中でも質のいいものに「香住ガニ」という称号が与えられるようになりました。

カニのボイルはとても難しくて「目利き10年、茹で一生」と言われ、一生かかっても習得は難しいと言われております。
カニはボイル時間が長くなると水分が抜けて身がパサついてしまいます。
弊社ではカニの水分量がしっかり残り、旨味がたっぷりある状態になるようにボイルするように心がけております。
すなわち、ぎりぎりのところを攻めるようにしているわけです。
しかし、10秒でもボイル時間が短いと生の部分が残ってしまい、その生部分に残っていたタンパク質分解酵素が時間とともに活性化して腹のあたりが黒くなってしまいます。当地ではその黒変を「湯あたり」と言っております。
ボイル直後にはその黒変は出ません。ボイル後1日もしくは2日たつと出てきますのでなかなか判断しづらく、場合によってはお客様のところに到着後に黒変が出てくることもあります。
黒変部分を取り除いて食べて頂いたら大丈夫なのですが、あまりにも黒変部分が多い場合は仰ってください。交換いたします。

カニの場合、足を折った状態での横幅長さ(センチメートル)でお伝えいたしております。